スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

俺のデジカメ 

風が強すぎますよ。

本当に。

何を飛ばしたいんですか。

花粉ですか。植物だけ勝手に少子化対策ですか。生意気な。

いい加減僕も怒りますよ。


裏たれもちです。



えっと、こないだデジカメを買ったんですよ♪


この春はこないだの修学旅行然り、

火曜日から出発する卒業旅行然り、

思いで的なぽろぽろを残したかったので。


買いました。デジカメ。


んで。

あまりお金もないことと、普通のを買うのが嫌だったので、

今密かに水面下でブームとなっているとかなっていないとかのトイデジカメを買うことにしたんです。


今のトイデジカメはずるいですよ。


そもそもトイデジカメというのはちょっと言葉にするのはアレですが

要するにショボイと。

しょぼすぎるが故になぜか変な色合いの写真が撮れちゃうと。

それが脱力系やら草食系やら文系やらのハートをじゅくじゅくしちゃったと。


「な、何これ・・・なんかよくない?なんかほっこりしててよくない?」

「この色合いよくない?普通のカメラとちがくない?」

「もう・・・なんできれいに撮れないの・・・!!なんかかわいくない?」














はい、僕買いましたけど何か?







それで、ずるいというのは何が言いたいかと言いますと、

レンズやらなんやらかんやらを廉価版で済ませているので、

生産コスト自体は低いハズなんですよ。

だから当然売値も安いんです。


安いハズなんです。

安かったんです。本来は。


しかし、なまじ上記のように割とウケがよくなったために

品薄になっちゃい、

もはや、言うほど安くなくなりました。


本当に何がどう転ぶか分かりませんね。


とにかくものすごくわかりやすい購買構造にまんまとはまってしまい。

僕もとあるトイデジカメを入手することに成功いたしました。


Vivitar vivicam 5050

今日はこのカメラを紹介したいと思います。


2009022019160000.jpg

【裏たれもち君のよく分かる画像解説】

暗くて見えにくいですが、左がそのカメラです。

右はブラックジャック12巻です。

ブラックジャックの学生時代の数少ない友達の一人、ゲラの話が収録されています。


①当然、トイカメラの最大の魅力というか、

これがなかったら絶対買わんだろうという「色合い」ですが

これは多分いいんだと思います。

いい感じで古い写真みたいになったり、

変な感じにメリケンチックに写ったりしてるんだと思います。


まぁ、住んでるのが福岡いうても日本海側ですからね。

いかんせん曇ってばかりで正直まだきれいに写真撮ってません。


②防水機能

なんとこのカメラ防水機能がついてます。

ごめんなさい、言葉を選び間違えました。

その気になれば防水できます。

「なんか防水したいなー」

と思ったらこうします。














2009022019180000.jpg



でかいわ!!!







③フォーカスレス機能

オートフォーカス機能を搭載していません。

オートフォーカス機能を省くことで

ユーザーの自由な作品作りに貢献します。















全然ピント合わんわ!!!






④シークレット機能


これは・・・

こればかりは僕も色々考えたけど

いったい何なのか分かりません。

ただ・・・

これは本当に困ったときにしか使ってはいけない機能な気がするんです。


例えば失われた天空の城の文明を悪用しようとする人が現れたとき。

例えば隕石の軌道を変えないと地球が滅びてしまうとき

例えば君がいるだけで心が強くなれること


MODEボタンを三回押すと現れる謎の機能・・・

それは・・・・
















2009022019190000.jpg
スポンサーサイト
[ 2009/02/21 01:00 ] てげもち | TB(0) | CM(1)
どーも、文系です。

トイカメラ話題ですよね。
それを買うなんてさすが次代の先駆者もってぃ~です。

最後の機能がよくわかりません。
カラオケ機能がついてるってことですけ?
[ 2009/02/21 08:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

裏たれもち

Author:裏たれもち
大事に育ててきたこのプロフィール欄、なぜか壊れました・・・(2008年1/3頃)

ちょっと作り直す元気ないですよね。

ちなみに
僕の性格を如実に表すある興味深い俳句があります。

泣かぬなら 
  どうでもよくね? 
    ホトトギス

あわせて読みたいブログパーツ


・・・泣いても・・・いいのかな?




裏たれもちくんの軌跡記事
記事に関して言えば、昔のほうが裏たれもちは輝いていたという事実。

おやじ伝

おかんのマシュマローション

恐怖の学習の記録

ブラッディバレンタインデー

プリント神隠し

家の中に誰かが・・・

恐怖のスノボ旅行

金なきじじい

面接必勝法

裏ファッション街

流血のチロルチョコ

 

ひとり人気記事だって!!
もちになれなかった子供達
あとちょっとのとこでもちになれなかったの。惜しいね!

ブログランキング
応援してくれたみんな、ありがとうございました!!!!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。