スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第181回 真・浦島無双③ 

すみません、今日夜高校ン時の友達と遊ぶ


 


・・・かもしれないので、早めにあげさせてもらいやす。


 


ウラシマ君物語第三話です!! 



 


みんなで作った大事な記事だぽよ!


読んでない人はチェックしてくれろ♪


↓  ↓


→ウラシマ君第一話←


→ウラシマ君第二話←


 



 


*この一連の記事はこちらのコメント欄で募集したものを


もとに編集した記事です。


ご協力いただいた方々、ありがとうございました♪ 


 



 


*前回までのあらすじ*


 


んーと、誰だったっけ??


 


まぁ、浦島じゃないことは確かなんだけど


バタフライをしてたよ!!


 


それをじっと見つめる人物が・・・。

ただただ無心にバタフライをする一寸法師。



それをじっと見つめる人物がいました。
























そう。亀仙人@Deepです。


 

ちなみに浦島太郎のあだ名は「亀仙人」であることはもはや知らない人はいませんが、



この人物は、浦島太郎でないことが確認されております。








見かねた亀仙人は







一緒にバタフライをしました。












そのあとエビフライを5本食べました。

 




「お・・・おいひぃ・・・








ギザオイシス!!!!





おいっす!




おいしっす!!!










シゲキックス!!!








エビフライの美味しさに感動した亀仙人は、





なんとそこでエビのポーズを取りました。






湧き上がる歓声!!



飛び散る汗と涙!




舞い上がれ、チリ・ソース!






客席、スタンディングオベーションです。






ですが、亀仙人はそんなもんじゃない。



観客の想像をはるかに超えるパフォーマーでした。




と、いうのもそのポーズには





とても重要な意味があったのです。



















「おら!東京さ行くだ!」




どうやらそのポーズはエビではなく日本列島の本州。





よく見たら指で東京辺りを指差していました。





湧き上がる怒号!!



飛び散る血しぶき!



舞い上がれ、座布団!







観客、スタンディング・ブーイングです。






最悪であります。



 



こうして(店を追い出される形で)亀仙人の旅が始まりました。





まず亀仙人は、最寄の駅で、きび団子を12個買いました。



きび団子にはしょうゆ味とソース味がありましたが、



仙人は半々にしてもらいました。




仙人は









「あぁ、関西人には怒られんのやろうな、わくわくするよってに」




と早くも関西への熱い思いを胸に秘めました。





東京を目指してるのに。




亀仙人は期待に胸を膨らませながら歩きます。








TOKIOをめざして。



Be Ambitious!!!







しかし関門海峡で挫折しました。



陸にあがりふと辺りを見回してみると、

そこには「喫茶東京」という小さな喫茶店が・・・


亀仙人は







東京事変と何が違うんやろ??



入ろかな」



と、



その喫茶店に入ることにしました。




 






ここで浦島太郎は、時の残酷さを知りますが




詳しいことは今となっては分からないことです。




続編に期待しましょう。











ところで浦島太郎には浦島次郎という



生き別れの弟がいました。

 




浦島次郎には彼女がいます。

浦島太郎は独り身です。




浦島太郎の元カノの友達の友達のお兄さんの元カノがIKKOだったので

 


浦島太郎は弟の幸せを願った。




 






一方亀仙人は、喫茶店でカウンターに座り、こう頼んだ。

 










「エビフライ定食、エビ抜きで。」

 




そこに、今日も送りバントをやってきたつばささんが通りかかります。


つばささんは亀仙人の様子を横目にコンビニで「ガム」を買いました。



























つばささんはセーフティバントの構えでツッコミました。

















「ごはんと味噌汁だけだー!!!」

























いや、衣もあると思うぞ?


続く





スポンサーサイト
[ 2007/08/15 19:52 ] 企画もち | TB(0) | CM(8)
ごめーん!
時の残酷さのとこ、いらんかったね(*/ω\*)

毎日これを楽しみに生きてますヘ(゚∀゚ヘ)
書籍化、キボンヌ(*´σー`)エヘヘ
[ 2007/08/15 21:21 ] [ 編集 ]
いるー!!!

絶対いるって!

何一ついらない要素なんてないさ♪
だって楽しいんだもの。


書籍化したら印税どうなんのやろ??(笑)
[ 2007/08/15 21:25 ] [ 編集 ]
印税はあれだね。。。
寄付だね寄付w

そういやキリ番リクエスト、送りました(゚∀゚*)ノ
[ 2007/08/15 21:45 ] [ 編集 ]
どーもー

だんだん物語の方向性がわからなくなってきてるね(笑)
この後の展開が不安です(笑)
エビフライ 海老抜きって事は一回エビフライ作ってから海老を抜くん?
ってか、定食に漬け物も付けてよww
[ 2007/08/15 22:41 ] [ 編集 ]
エビのポーズだと思ってたら
日本列島のポーズでしかも指で東京さしてる場面を
想像してしまいました(;゚;艸;゚;)ブッ
あー、ここすごくいいww

あと、亀仙人がいらないといったエビは
私が変わりに食べておきました(´∀`*)ウマカッター

高校の友達と遊んでたそのときは
楽しんできてくださいね~☆
[ 2007/08/15 22:46 ] [ 編集 ]
つばささん自身が登場してるww
コンビニでガムって笑

あ、なんかリンク貼ってくれてありがとうございます!
こちらにも貼らせていただきますぅー。
[ 2007/08/16 00:51 ] [ 編集 ]
すごい!それぞれの個性が見事にケミストリーしとるでぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!
[ 2007/08/16 22:30 ] [ 編集 ]
おしょうゆ味とソース味のきび団子…私、ドキドキしてしまいました(笑)
果たして美味しいのかしら??

それから、衣もございますわよね(笑)
裏たれもちさん、ナイスツッコミでございます☆
食べ物がたくさんご登場するので、お腹が空いてまいりました(笑)
[ 2007/08/17 00:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

裏たれもち

Author:裏たれもち
大事に育ててきたこのプロフィール欄、なぜか壊れました・・・(2008年1/3頃)

ちょっと作り直す元気ないですよね。

ちなみに
僕の性格を如実に表すある興味深い俳句があります。

泣かぬなら 
  どうでもよくね? 
    ホトトギス

あわせて読みたいブログパーツ


・・・泣いても・・・いいのかな?




裏たれもちくんの軌跡記事
記事に関して言えば、昔のほうが裏たれもちは輝いていたという事実。

おやじ伝

おかんのマシュマローション

恐怖の学習の記録

ブラッディバレンタインデー

プリント神隠し

家の中に誰かが・・・

恐怖のスノボ旅行

金なきじじい

面接必勝法

裏ファッション街

流血のチロルチョコ

 

ひとり人気記事だって!!
もちになれなかった子供達
あとちょっとのとこでもちになれなかったの。惜しいね!

ブログランキング
応援してくれたみんな、ありがとうございました!!!!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。